上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル:トラスティベル~ショパンの夢~
発売日 :07年6月14日
対応機種:XBOX360
価格  :7329円(税込み)
公式  :トラスティベル オフィシャルサイト
---------------------------------------------------------
物語・・・

1849年10月16日深夜、パリの中心部にあるヴァンドーム広場12番地のアパルトマンでピアノの詩人と呼ばれた
音楽家「ショパン」は病の床に伏せながら、最期の夢を見る。
ショパンの意識は現実世界を離れ、おとぎ話に聞くような不思議な世界に足を踏み下ろした。
そこでは現実世界と同じ様に、人々がありふれた日常をさまざまな感情を抱きながら、当たり前のように生きていた。
唯ひとつ違った事は、夢の世界において不治の病に侵された者は、その副作用として魔法の力が宿ること。
現実世界で病床にあるショパンもまた、魔法を使う事が出来た。夢の中でも、彼の体は病に蝕まれてたのだ。
その皮肉もあって、ショパンは夢の世界を客観的に捉えていた。
ここにあるものすべては、自分が作り出した幻に過ぎないのだと・・・だが、病に侵されながらも運命を受け入れ
懸命に生きようとする一人の少女「ポルカ」がショパンの考えを少しずつ変化させていく。
誰もが心の中に持つとされ、綺麗な信じる心を反映して輝く「トラスティ」という宝石。
この「トラスティ」の輝きが強すぎる為、少女はさらに過酷な運命へと誘われてゆくことになる。
そんな運命に抗い、必死で彼女を救おうとする少年「アルグレット」。
運命に従う少女と逆らう少年、そして夢と現実。
相反する2つの事象が絡み合う時、運命の歯車は静かに逆転を始める・・・
---------------------------------------------------------
□グラフィック★★★★☆4点
全体的に幻想的な色使いでかなり綺麗。
戦闘のエフェクトとかも派手で見栄えがいい。
キャラの造形もアニメ調な感じで結構可愛く綺麗に仕上がってる。
しかし、ー1の理由はイベント時のキャラの仕草にあるんですよ・・・
なんか安っぽいんだよね仕草がどんな場面でも、ここまでキャラを作りこんだならもっと仕草に力入れて欲しかった
表情はかなり力入ってるんだから・・・仕草でかなり損してると思う。
うちはこの仕草のせいで感動の場面とかもなんか興醒めだったよ(´・ω・`)

□音楽★★★★★5点
音楽は凄くよかった!
いやまぁ好きな作曲家ってこともあるんだろうけど、それを踏まえなくてもいいですよ。
場面場面に合った曲が流れるし戦闘はカッコイイし言う事なしです!

□ゲームバランス★★★☆☆3点
まぁこんなもんじゃないかな。
げーむ中盤までが一番辛いと思う、でも後半はハッキリいって雑魚戦面倒臭いだけだった・・・
PTクラス解放された直後とかは面白いんだけどね、慣れてくると同じことの繰り返しだし・・・。
結局はボタン連打ゲーになっちゃうね。

□システム関係★★★★☆4点
セーブはセーブポイントがボス戦前に必ずあることやダンジョンの中継地点にもあるし街にもある、セーブには困らない。
ロードはいつでも可能。
MAP移動や戦闘に入る時のロード時間は全くないです、かなり快適。
キャンプ画面もアイテムの種類ごとに見ることが出来るので見やすいし装備などがやりやすい。
しかし個人的に不満に思ったことは・・・
戦闘中に使うアイテムセットあれは後半アイテムが使える量が増えれば増えるほどセットが面倒臭かった・・・
せめて入れ替え方式じゃなかったらよかったのになぁ・・・。

□シナリオ★★★☆☆3点
まぁ普通?って感じかな。
テーマは「命」らしいけどいまいち伝わってこなかった。
ちょっと遠まわしな言い回しが多いような気がするね、もっと率直に言ってもよかったと思う。
てかあまりシナリオには没頭できなかったな。
なぜかというとなんか説明的な分が多すぎて・・・なんかダルくなってくる。
とくに途中で入るショパンの説明なんていらないでしょ?
しかも長いし・・・スキップすると本編までスキップする仕様だから見るしかないし、いじめですかね?
これのせいで余計ダルくなってくる・・・熱も冷めちゃうし。
あと後半結構駆け足気味だから気が付いたら終わってた感じ、もっと引っ張ってもよかったでしょ。
というかあのままラストだとは思わなかった・・・。
ついでに言うと「ワルツ」しょぼすぎ・・・あの扱いはないだろう。

□統括★★★★☆4点
360に一般の人(コアゲーマーじゃない人)を取り込むために作ったらしいけど・・・まぁいいんじゃないのかね?
実際にやってみてRPG初心者には結構オススメできると思うよ難易度はかなり低いし。
難しい謎解きもまったくといっていいほどないしね・・・。
まぁ、うちは過度の期待をしてたからちょっと肩透かし食らった気分だったけど(笑)
しかしこの調子で360を盛り上げて行って欲しいですね、そうすればいいゲームも沢山出てくるだろうし(多分)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://abizuboa.blog92.fc2.com/tb.php/100-8d331eef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。